外壁塗装の色選びに役立つ4つのカラーシュミレーターまとめ

外壁塗装で決める事の中で最も重要と言えるのは外壁の「色」ではないでしょうか?外壁塗装の塗り替えの時期は自宅を新築した日」もしくは「最後の塗り替えの日」から約10年くらいが目安なので、一度塗り替えをしてしまうと暫くの間は塗り替える事は無くそのままの状態となります。その為、外壁の「色」を何色にするかは外壁塗装工事を行うにおいて凄く重要なテーマのひとつとなります。

塗り替えの前に外壁塗装業者に相談する事で色のサンプルを見ながら専門家の意見を交えて色を決めて行くことも出来ますが、その前に自分の中である程度の家のイメージをつけておく事は外壁塗装工事の失敗を防ぐ為にもとても大切です。

そんな中で色選びのひとつの参考となるツールとして便利なカラーシュミレーションというツールがあります。ここでは、おすすめのカラーシュミレーション4つの紹介をメリット・デメリットを含めてご紹介させていただきます!

 

PCで使えるブラウザアプリタイプ!

ハナコレクション|日本ペイント株式会社

https://www.hanacole.com/simulation/

メリット ①3つのカラーシュミレーションがあり、用途によって使い分ける事が出来る。

②自宅の外観から配色をする事が出来る為、イメージが湧きやすい

③実際に自宅の写真を使って配色をする事が出来る

④6つの質問に答えるだけで自分にあったイメージの配色が分かる

デメリット ①シュミレーターを使うのに Adobe Flash  が必要になる為インストールが必要な場合がある(※2020年に Adobe Flash のサービスが終了すると発表されている為、サービスが使えなくなる可能性があります。

②シュミレーターで使える外壁のパターンやカラーが少ない

日本ペイント株式会社が提供するカラーシュミレーション「ハナコレクション」。

  1. LIFE STYLE 診断
  2. 住宅外観から配色へ
  3. 自宅写真で配色へ

ハナコレクションでは上に記した3つのカラーシュミレーションを提供しております。用途にあったそれぞれの使い方をする事が出来ます。LIFE STYLE 診断ではいくつかの質問に答えるだけで、おすすめのテイストやキーカラーとなる色やおすすめの外壁の配色等のシュミュレーション情報が表示されます。

↓↓↓①LIFE STYLE診断の使い方↓↓↓

①外壁塗装シミュレーター「ハナコレクション(LIFE STYLE診断)」の使い方

 

塗り替えシュミレーション|エスケー化研株式会社

http://www.sk-kaken.co.jp/simulation/

メリット  ①シュミュレーション出来る外壁パターンが豊富

②色のバリエーションが豊富

③シュミュレーション出来る家の箇所が豊富

デメリット ①シュミレーターを使うのに Adobe Flash  が必要になる為インストールが必要な場合がある(※2020年に Adobe Flash のサービスが終了すると発表されている為、サービスが使えなくなる可能性があります。

②シュミュレーションしたデータをダウンロード出来ない

③自宅の写真を使ってシュミュレーション出来ない

エスケー化研株式会社が提供するカラーシュミレーション。

自宅の画像等を使ってシュミレーションをする事は出来ないですが、カラーバリエーションやシュミュレーションパターンが豊富で家の細かい箇所までコンピューター上でシュミュレーションする事が出来ます。

 

カラーシュミレーション|アイカ工業

http://www.aica.co.jp/products/fill-w/jp-simulation/

メリット  ①シュミュレーション出来る家のパターンが多い

②内装のシュミュレーションも出来る

③色のバリエーションが豊富

④シュミュレーション出来る外壁のパターンが豊富

⑤シュミュレーション出来る家の箇所が豊富

⑥シュミュレーションしたイメージをダウンロード出来る

デメリット ①シュミレーターを使うのに Adobe Flash  が必要になる為インストールが必要な場合がある(※2020年に Adobe Flash のサービスが終了すると発表されている為、サービスが使えなくなる可能性があります。)

②自宅の写真を使ってシュミュレーション出来ない

アイカ工業が提供する外壁カラーシュミュレーション。

自宅の画像等を使ってシュミレーションをする事は出来ないですが、シュミレーション出来る色・外壁・家の箇所が豊富です。又、エスケー化研株式会社が提供するシュミレーターと違ってシュミュレーション出来る家の形が豊富であったり内装のシュミュレーションが出来たりと高機能で尚且つシュミュレーションしたイメージをダウンロードする事も出来ます。コンピューターシュミレーターでは1番おすすめ出来るシュミレーターです。

 

iPadで使えるアプリタイプ!

i Color Paint|スズカファイン(株)


http://www.suzukafine.co.jp/?page_id=16

メリット  ① iPad で使う事が出来る

② AirPrint を設定する事でプリントアウトが可能

③ 簡単に使える

④実際に自宅の写真を使って配色をする事が出来る

デメリット ① iPad が無いと使用出来ない

② 会員登録が必要(インストール後30日以内)

スズカファイン株式会社が提供する i Color Paint。

唯一 PC ではなく iPad アプリで使えるシュミレーター。実際に自宅の写真を使って配色出来てアプリも凄く使いやすいです。また、シュミレーションしたデータをアプリ上に保存しておける為、外壁塗装業者さんと打ち合わせをする際にシュミレーションしたデータを簡単に持ち運ぶ事も出来ます。サービスページ(上記URL)にて、使い方動画や Q&A 等が公開されています。インストール後30日以内に会員登録が必要ですが、iPad を持っている方にはおすすめのシュミレーターです。

 

まとめ

外壁塗装カラーシュミレーターはいくつか存在していてそれぞれに特徴があります。外壁塗装で重要な色選びですがカラーシュミレーターを使って事前にご自身で色のイメージを湧かせておくのも凄く重要です。ただしあくまでもシュミレーターなので100%信用して色を決めてしまうと外壁塗装に失敗してしまう可能性が高いので、シュミレーターを使っていくつか自分のイメージに合う色やパターンを選択しそちらを参考に専門家である外壁塗装業者と相談し最終決定しましょう!

 

カベヌリタイムスから

カベヌリドットコムでは外壁塗装・屋根塗装を検討中の方に厳しい審査を通過した経験豊富な優良外壁塗装業者様をご紹介させていただいておりますので外壁塗装にお悩みの方、外壁塗装のお見積に関してご不安な方はカンタン15秒のお問い合わせいただく事でお悩み解決のお手伝いをさせていただきます。ご興味のある方は下記リンクからお問い合わせくださいませ。

>>>お見積りページへ