埼玉県越谷市の外壁塗装「秋山邸の施工事例」③(下塗り・中塗り編)

埼玉県越谷市秋山様の外壁塗装施工事例③(下塗り・中塗り編)をご紹介致します。

現場情報

現場の場所 埼玉県越谷市(外壁塗装・屋根塗装)
塗料の材料(屋根) 屋根フレッシュ
塗料材料(外壁) セラミシリコン
グレー
背景 シールの劣化・サイディングの割れ
費用 300万
期間 着工から4週間
築年数 12年
坪数(1坪3.3平米) 106坪(外壁:540平米・屋根:180平米)

前回は外壁塗装(鉄部編)をお届け致しました。今回は前回に続き下塗り・中塗り編の作業を行っていきます。

下塗り

まずは、下塗りをしていきます。今回は壁の性質や症状等の理由によりフィラー材を塗りました。フィラー剤は外壁の凸凹やヘアークラックを補修する塗料で、モルタル壁で使われる事が多いです。

↓↓↓下塗りとは↓↓↓

外壁塗装の基礎知識!外壁塗装の下塗りについて | シーラー・プライマー・フィラー

 

中塗り

下塗りが終わった後は中塗り作業を行っていきます。
上塗りの前に一度中塗りをする事で塗装に厚みを持たせる事が出来るため、塗装が透けて壁が見えたりするのを防いだり塗装を長持ちさせる事が出来ます。

この時期は塗料が乾きやすく作業は順調に進みました。塗料が乾きやすい時期は外壁の塗り替えに適した時期です。
逆に梅雨の時期等は塗料が乾きづらい為、通常より工期が長くなったりします。

↓↓↓季節に関する参考記事↓↓↓

梅雨はダメ!?外壁塗装の季節について解説

次回

次回は、アパート側の中塗り工事を取材させていただいた施工事例を掲載させていただきます。埼玉県越谷市秋山様の施工事例④(仕上がり編)を掲載予定です。

カベヌリタイムスから

この度は、カベヌリドットコムからのご紹介させていただいた埼玉県越谷市のお客様と外壁塗装リフォーム業者様に取材させていただきました。他社様からのお見積りよりも安く満足していただける外壁塗装リフォーム業者様をご紹介させていただく事が出来て大変嬉しく思います。カベヌリドットコムでは外壁塗装・屋根塗装を検討中の方に厳しい審査を通過した経験豊富な外壁塗装リフォーム業者様をご紹介させていただいておりますので外壁塗装にお悩みの方、外壁塗装のお見積に関してご不安な方はカンタン15秒のお問い合わせいただく事でお悩み解決のお手伝いをさせていただきます。ご興味のある方は下記リンクからお問い合わせくださいませ。