外壁のメンテナンスをするタイミングはいつが良い?

外壁塗装に関する情報
40代女性
家を建てて10年以上。そろそろ外壁塗装のメンテナンスを頼むべきかな?
外壁業者
外壁のメンテナンスは10年に1度とよく言われますが、まさにその通り!
劣化した外壁を修正するのは費用が高くなるので10年に1度を目安に、メンテナンスをおすすめします。

この記事では、上記の点について詳しく解説します。

外壁のメンテナンスするタイミング事例

  1. 外壁塗料の耐用年数
  2. 外壁の劣化状況

上記の2つのタイミングで外壁塗装のメンテナンスを行うこともおすすめです!

次により詳しくご説明しましょう。

外壁塗料の耐用年数

塗料 耐用年数 特徴
ウレタン塗料 6年~10年 伸縮性に優れてる
シリコン塗料 8年~15年 耐用年数と価格のバランス良
ラジカル塗料 12年~15年 長期間塗膜の劣化を防止
フッ素塗料 15年~20年 親水性や防汚性能に優れてる

お住まいの家に使われている外壁塗料の耐用年数を目安にメンテナンスを行うことで、事前にケア出来て、外壁塗装だけで済むことがほとんどです。

外壁のメンテナンスを放っておくと外壁塗装では済まず、外壁工事が必要になる場合があるので注意が必要です。

外壁の劣化状況

  • ひび割れ
  • 塗装が剥がれる
  • 外壁に破損がある

上記の3点のように外壁に症状があった場合は、外壁のメンテナンスを検討しましょう。

一つ一つ解説します!

外壁のひび割れ

外壁のひび割れ

外壁の塗料や下地が乾燥してしまうと、外壁にひびが出来てしまいます。

美観を損なう他に、雨がひびから侵入し、家全体の劣化にも繋がるので、メンテナンスを行いましょう。

\ お見積り殺到中! /
今すぐ見積もりの依頼をする

外壁の塗装が剥がれる

外壁の塗装が剥がれる

外壁の塗料の耐久性がなくなると、塗装がボロボロになり、剥がれることがあります。

この場合、メンテナンスを行う際は、ボロボロになった塗料を剥がしてから、新たに塗装する必要も出てくる為、症状が出てきたら、早めに外壁塗装の業者さんに頼みましょう。

\ お見積り殺到中! /
今すぐ見積もりの依頼をする

外壁に破損がある

外壁に破損がある

外壁の破損は、家の構造的にも問題が出てきます。塗装だけでは、修復出来ないこともあります。

素材を張り替える必要もあるため、外壁塗装の業者さんに相談しましょう。

\ お見積り殺到中! /
今すぐ見積もりの依頼をする

福岡の外壁塗装の業者はカベヌリにお任せください!

福岡の外壁塗装の業者はカベヌリにお任せください!

カベヌリは、福岡県の外壁塗装の業者へ見積もり依頼&ご紹介するサービスです。

カベヌリは無料でサービスですので、安心してご利用頂けます!

  • そろそろメンテナンスしたい…
  • 他社と比較して相場を知りたい…
  • どこに相談したら良いか分からない…
  • 外壁業者に今すぐ見積もりをご依頼したい!

福岡で外壁塗装の業者様をお探しの方は、今すぐ、カベヌリへお問い合わせください!

見積もり依頼
見積もり依頼